20191126

ヤザキメディカル様のブランディングのご紹介です。

新規事業として医療機器の製造をされていますヤザキメディカル様。当初のご依頼は製品のカタログに関するものでした。ヒアリングを進めるうちに見えて来たのは、明確なブランドコンセプトの必要性でした。そこで改めてこの新事業を始めた想いと経緯をお伺いし、これまでの事業内容と今後の事業予定をお伺いすると、一つのキーワードが浮かんできました。それは「在宅医療」です。そして、その内容は薬などの外的なモノで治療するのではなく、医療器具で本来の自分の力を取り戻すというものでした。そこでご提案したのがこちらのブランドコンセプトです。

 

このブランドコンセプトの元で設定したデザインコンセプトは「ホッとする、安心感、寄り添う」です。このデザインコンセプトの元でデザインしたのがこのシンボルマーク(一般的にロゴと言われてものです。)

 

家の中に白十字があり、それがヤザキの「ヤ」と読めます。今後様々な在宅医療の器具や資料に入るシンボルマークですので、ご本人はもとよりそのご家族が見て「ホッとする」安心感のあるデザインを目指しました。様々な方の生活に入っていき、毎日使用される器具に入るマークですので自己主張しすぎず、自然と生活に溶け込むデザインとしました。ロゴタイプは、柔らかさの中にも安定感のあるこちらの書体を使用しました。全て小文字にする事で優しい印象も与えております。

商品のコピーも、あまり馴染みのないこの商品の使い方を分かりやすく伝えるものにしました。プロモデルによる撮影も分かりにくいイメージ的なものではなく、ストレートに使用状況を真正面から撮影しました。

 

ブランドサイトも担当させて頂きました。デザインコンセプトの「ホッとする、安心感、寄り添う」に従い、且つサイトを見る端末の80%以上がスマホと言われてる現代に合わせて、スマホでの見やすさに重点を置いたデザインとしました。デザイン&コーディング渡邉 美樹(fatsheeep)

ヤザキメディカルブランドサイト

 

さらに、以上の流れを踏まえて新規事業のご提案もしたところ大変気にいって頂き直ぐには実現が難しい事業ですが、それも一つの目標として頂ける事になりました。

ヤザキ メディカル様 ブランディング事例 | 08:18 | - | CI
20191119

久しぶりのブログ更新です。3年ぶりです。

この3年間はフェイスブックとインスタグラムで日々の事をお伝えしてきました。

よければこちらからご覧ください。

Facebook  

Instagram

この3年間は仕事も忙しかったのですが、育児がまた忙しかったです。

次女が小学生になり、宿題や身の回りの事を教えたり、夕方から夜にかけては次女の「お世話係」になる事も多々あり、そうなると時間を作ってブログを書くというより簡単にSNSで更新という事になります。

その次女も来年には4年生、そして長女は中学生という事で以前に比べると「お世話」も必要ない感じです。

親としては嬉しくもあり、寂しくもあります。

 

という事でブログを書く時間も以前よりは作れると思いますので、先ずは「週に一回」を目標に書いていきたいと思っています。よろしくお願い致します。

久しぶりの更新 | 17:54 | - | DIARY
20160216

伊東ブランド「いとうのいいもの」のアートディレクションとデザインを担当しました。
出品された商品を審査で選出し伊東ブランドとして発信していく伊東商工会議所の事業です。
ブランド名の「いとうのいいもの」も私からのご提案でした。
伊東は家族連れ多い大自然に囲まれた温泉地です。子供からお年寄りまで親しんで頂けるブランド名がふさわしいと思い、「いとうのいいもの」をご提案しました。
シンボルマークも尖ったものではなく優しく爽やかな雰囲気で、伊東の海、大地、草木を表現しました。モチーフにしたのは伊東市の花である椿です。形はいとうの i いいものの i   の形にしました。
パンフレット、シール、のぼり等のツールもデザインしました。




いとうのいいもの | 16:58 | - | CI
20160120

B-blockのアートディレクションを担当しました。初めて製品を見た時にその美しさに驚きました。それをそのままイメージビジュアルにし、機能としての最大の特徴である「大きいブロック」という事を表現するために、子供と椅子、子供と橋のビジュアルも作成しました。予定にはなかったシンボルマークとロゴタイプもご提案し採用して頂きました。日本製にこだわったというお話しをお伺いし、製品そのものを日の丸に見立てたシンプルなマークとしました。Webサイトでは統一したビジュアルで、質感も伝わるようにしました。
B-blockサイト
アートディレクション/デザイン 鈴木雄一郎
Web 鈴木章浩
B-block | 17:28 | - | Graphic
20160106

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
今年2016年でYUICHIRO DESIGNは設立から10年を迎えます。という事でこのようなビジュアルを作ってみました。この10年を振り返るのはちょうど10周年となる4月にしたいと思いますが、去年はブログの更新が滞ってしまいました。自分のブログは後回しにしたくなる位の忙しさだったという事が第一の理由ですが、元々ブログを始めたのは独立当初の10年位前だったのですが、(旧ブログは移転のため削除されてますが)目的としてはやはり「自分の宣伝」でした。独立当初は当然ですが仕事は決して多くはなくこの先どうなるんだろうという不安から(この不安は今でもゼロではありませんが、、)毎週のようにブログを更新して自分を宣伝していました。それが次の仕事に繋がると信じていました。実際、このブログを見て頂きご依頼いただくクライアントもいらっしゃいましたし、今でもご連絡頂きます。しかし、10年も経つと状況は色々と変わります。私も企業との関わり方が変わりまして、以前はロゴやパッケージデザインを単体でお受けする事が殆どでした。今でもそういったお仕事も多数お受けしてますが、近年増えてきてるのは、その企業に関わる様々なモノやコトを解決するというご依頼です。そうなってきますと日々やる事は限りなくあり、こちらからご提案する事も多くありますので、昔のように「空く」という事もなく、常に走り続けてる状態です。その状態が私が目指していたものですので、今は理想的な仕事環境と言えます。こういった状況になってきますと、「自分の宣伝」についても考え方が変わってきまして、以前のように実績をご紹介しつづける事よりも、目の前の仕事だけに集中してその仕事の成果が次の仕事を呼んでくれるのではないか、そういう風に考えるようになり、ブログは休止状態として、目の前の仕事だけに集中しました。今年もその姿勢は変わりませんが、10周年という事もありますので、去年よりはブログを更新していけたらと思っております。また昨年サイトをリニューアルしましたのでそちらもアーカイブ的な要素も強いので更新できたらと思っております。
YUICHIRO DESIGNホームページ
2016年 | 11:39 | - | DIARY
20150803




田子の月さんのkakuとmonacoのTVCMを制作しました。
絵コンテをいくつも作り、制作会社さんのディレクターとクリエイターの方にアドバイスを頂き、制作して頂いたデモを見ながらクライアントと三者で打ち合わせを繰り返し、また絵コンテを作り、アドバイスを頂き、デモで検証、何度も何度もこういった作業を繰り返し、やっと出来たTVCMです。絵コンテなんて作った事なかったのでどうしたらいいのか分かりませんでしたが、現在、デザイナーとしてお手伝いして頂いてる鈴木さんのお力もお借りしながら何とか出来ました。撮影もいつもと違って動画の撮影という事で、何もかもが初めてのことだらけでしたが、何とか良いものが出来たと思っています。最後まで悩んで苦労したのは音楽でした。編集の日にギリギリまで待って頂き、映像を見ながら最適なものを採用して頂いたと思います。今月より放映されています。田子の月さんのサイトでも紹介されています。 http://www.tagonotsuki.co.jp/tvcm.html
※親子が出てくるCMは制作には関わっておりません。
田子の月TVCM | 22:05 | - | Graphic
20150629



アートディレクションを担当しております就労支援センターNEST様。今月より「ポスタープロジェクト」が始動しました。昨年、クレドの制作をディレクションした際に、常にスタッフの方が身に付けていつでも見れるようにと社員証とクレドカードを一つにしたものを制作しました。そのクレドの内容を、もっと多くの人に、そして忙しいスタッフの方の一瞬の時間に見て頂きたい、と私からご提案したのがこの「ポスタープロジェクト」です。クレドの内容を11種類のポスターに分けて社内外に掲示致します。デザインは健常者と同じ、もしくはそれ以上に真剣に作業に取り組む利用者さんの写真とその光景をイメージしたグラフィックで構成し、インパクトあるビジュアルにする事で注目度を高めて「気になって見て、読む」という流れを作るデザインとなりました。これから数ヶ月に一度、11種類のデザインを全て入れ替えていきます。
NEST ポスタープロジェクト | 18:00 | - | Graphic
20150629
NESTポスター | 17:42 | - | Graphic
20150622

羽切建築設計事務所様のホームページのTOPをリニューアル致しました。
作品写真にロゴを乗せるデザインです。通常、設計士さんの作品写真にロゴやグラフィックを入れる事はしないのですが、今回は思いきってご提案したところ「良いですねー!」と大変気に入って頂き即採用となりました。写真は羽切さんからの指定だったのですが、実はこれ、私の自宅兼事務所です。羽切さんに設計して頂き去年完成しました。生活も仕事も以前よりもとても快適になりました。

http://hakiri-a.com
羽切建築設計事務所 TOPリニューアル | 17:52 | - | Web
20150605
先月、久しぶりに東京へ行きました。
ブランディングを担当してます駿河屋賀兵衛さんとの打ち合わせでした。
CI、ツールデザインを担当しましたマーチエキュート神田万世橋店





テレビ等のマスコミにも多く取り上げられる人気店となり平日でも常に満席でした。
遠く離れた東京でも担当させて頂いたお店が支持されてる姿を拝見すると感激します。
 
駿河屋賀兵衛 マーチエキュート店 | 01:01 | - | CI
1/14 >>
skin / uterus